消費税増税

消費税増税に関するニュースをまとめました。消費税率アップに関しての法案・ニュースの話題。

 

今後の消費税増税に関する話題に注目したいと思い、関連ニュースをこちらで紹介していきたいと思います。

 

消費税増税のスケジュール予定

平成26年度(2014年)4月に8%になりました。

 

平成29年度(2017年)4月に10%
→延期決定 2019年(平成31年)10月に10%予定

 

 

 

消費税増税に関する最新ニュースはこちら

消費税増税記事一覧

消費税率の引き上げ予定時期はいつなのでしょうか?平成26年度(2014年)4月に8%にあがりました。さらに平成27年度(2015年)10月に10%に引き上がる予定でしたが、一年半延長され、平成29年(2017年)4月に10%に延びることが決定しました。さらに延長決定です。今度は二年半です。本当だったらすでに10%になっているはずなのですが延長しました。ついに2019年10月1日より消費税が10%上...

年金生活者支援給付金は年金受給者で低所得の方の給付金です。対象者や支給金額・申請方法など年金生活者支援給付金をもらう方法についての最新情報です。ちなみに年金生活者支援給付金は2018年9月時点でまだ根拠となる法律が施行されていない状況で支給も開始していません。年金生活者支援給付金とは2019年10月から消費税が10%にあがります。そのために低所得者の方の負担が重くなるので、それを緩和する為に、増税...

住宅エコポイントが復活するかもしれません。消費税増税で2019年10月に10%にアップするのですが、その対応策で新築やリフォームにポイントがもらえ、商品などと交換できる「住宅エコポイント」を復活させる為の検討に国土交通省がはいったようです。住宅エコポイントの内容・いつから開始するのか、申請方法やポイント、交換できる商品内容についてまとめました。住宅エコポイント復活!?のニュース国土交通省は15日、...

臨時福祉給付金とは消費税税率の引き上げに伴い低所得者への負担の影響を考慮し、臨時的な措置として自治体から給付されるものです。住民税の課税がされない非課税者が対象となりますが、課税されている人に扶養されていたり、生活保護を支給されている人は対象外となります。金額は平成26年は1年間分として1万円が給付されました。平成27年度は平成27年は1年間分として6,000円が給付されました。2016年は300...

低所得者給付金についてここでは調べています。低所得者とはどんな人が対象なのか、申請時期、支給金額15000円、申請方法ついてまとめました。これは現在臨時福祉給付金として3000円(2016年)もらえてるのですが、消費税が10%になるのが2年半延長となり(2019年10月)、それにあわせる形の2017年からの臨時福祉給付金という位置づけですね。2018年の低所得者給付金(臨時福祉給付金)はありません...

高齢者向けに3万円給付金が配られる事が決定です。いつからか、対象者、3万円の給付金がもらえる条件等についてまとめました。正式名称がきまりましたね。高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)になりました。制度の趣旨「一億総活躍社会」の実現に向け、賃金引上げの恩恵が及びにくい所得の少ない高齢者の方への支援高齢者世帯の所得全体の底上げ平成28年前半の個人消費の下支え3万円給付金 対象者・条件対象...

スポンサーリンク