子育て世帯臨時特例給付金について【児童手当の特例給付】

子育て世帯 臨時特例給付金

子育て世帯臨時特例給付金についての情報です。この児童手当の特例給付は平成26年4月からの消費税増税により子育て世帯は1万円給付金が上乗せされて1回だけもらえます。

 

子育て世帯臨時特例給付金(児童手当の特例給付)のもらい方・申請方法・所得制限についてなどまとめました。

 

ちなみに子育て世帯にの臨時給付金の対象でない市町村民税(均等割)が課税されない方は臨時福祉給付金を見てください。

 

子育て給付金は2015年だけの支給でした

 

スポンサーリンク

 

子育て世帯臨時特例給付金とは

 

2014年4月から消費税率が8%へ引き上げられましたね。
その引き上げによっておこる子育て世帯の影響を緩和し、子育て世帯の消費の下支えを図る観点から、臨時的な給付措置として行われます。

 

子育て世帯臨時特例給付金 給付額 2015年度

 

対象児童1人につき3000円
児童手当に上乗せされて毎回もらえるのでなく1回限りです!

 

子育て世帯給付金 2016年

12月16日時点の情報ですが、2016年度の子育て給付金は廃止となる方向で話し合いがされているようです。→やはり廃止となりました。


子育て世帯臨時特例給付金 【児童手当の特例給付】記事一覧

スポンサーリンク