児童扶養手当 現況届

児童扶養手当の申請が認められ支給が始まると、年に1回現況届けを提出しなければなりません。

 

現況届けとは簡単に言うと一年ごとの更新届けのようなものです。毎年申請する必要のない代わりに現況届けを提出します。

 

毎年、前年の所得状況と8月1日現在の子供の生活状況を確認するための書類を提出する事によって、その年の8月から翌年の7月までの一年間の支給が決定します。

 

子供が18歳になるまで、この現況届によって一年ずつ受給資格を更新できる大切な届けなので忘れずに提出しましょう。

 

書類の記入方法は見本が入っているはずなので参考に書きましょう。分からないところは空欄のままにせずに各市区町村の所定の問い合わせ先が記入されていると思うのでそちらへ問い合わせるようにして下さい。

 

郵送では受け付けていない自治体も多く、窓口へ行かないといけない自治体もあるので締切期日とともに確認してくださいね。

 

スポンサーリンク