児童手当て 現況届けの生計関係について

児童手当ての現況届けを提出する際の申請書に生計関係という項目があります。

 

生計関係の同一と維持の違いとはなんでしょうか。

 

生計関係 同一とは

「同一」とは、児童が受給者自身の子である、未成年後見人がいる、または父母指定者(児童の両親が海外に居住)がいる場合で、受給者がその児童と生計を同じくしていることです。

 

なので通常はこの同一を○することになりますね。

 

生計関係 維持とは

「維持」とは、児童が受給者自身の子でない場合で、受給者がその児童の生活費の大半を支出していることです。
(同居・別居の別は問いません)

 

分からない場合は市区町村の担当の部署・課等で確認してくださいね。

 

 

スポンサーリンク