高校授業料無償の対象者

以下は平成25年度までの旧制度になります。現在在学中の人はこの制度が適応されます。平成26年度4月から入学の高校1年生から新制度になります。

 

新高校授業料無償化制度について | 高等学校等就学支援金

 

高校授業料無償の支給対象者についてのまとめです。

支給対象者
  • 国立・私立高等学校(全日制、定時制、通信制)
  • 国立・私立中等教育学校の後期課程
  • 国立・私立特別支援学校の高等部
  • 高等専門学校
  • 専修学校の高等課程、各種学校となっている外国人学校のうち高等学校の課程に類する課程を置くもの

 

※ 所得や年齢による制限はありません。
※ ただし、以下の方は支給対象となりません。

  • 高等学校等を既に卒業した生徒や、3年(定時制・通信制は4年)を超えて在学している生徒
  • 専攻科・別科の生徒や、科目履修生、聴講生

 

今後のことについては文部科学省の平成公立高校授業料無償制・高等学校等就学支援金制度
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/mushouka/1320192.htm
をみてください。

 

2014年4月から所得制限がはじまり新制度になります。

 

スポンサーリンク

高校授業料無料の対象者関連ページ

新高校授業料無償化制度について | 高等学校等就学支援金
高校授業料無償化制度が見直しされて、平成26年度から高等学校等就学支援金となります。新しい高校授業料無料化の制度の内容と、所得制限に関してまとめました。
高校授業料無償化 所得制限
高校授業料無償化についての年収の所得制限に関する情報まとめです。平成27年度の公立高校・私立高校の授業料無料化の所得制限はどうなるのでしょうか。
私立高校の高等学校等就学支援金制度 2017
私立高校の高等学校等就学支援金制度についての最新情報をお届けします。就学支援金制度は私立高校の授業料無償化のことです。
公立高校の学費 授業料・入学料 2017
公立高校の学費・授業料・入学金についてまとめました。
私立高校の学費 授業料・入学料 2017
私立高校の学費・授業料・入学金についてまとめました。