子育てワンストップサービス(ぴったりサービス)とは・内容

子育てワンストップサービスとは

子育てワンストップサービス(ぴったりサービス)についてまとめました。

 

マイナンバーのマイナポータルサービスが始まりましたが、その中でオンライン申請が可能になった子育てワンストップサービスが便利です。

 

マイナポータルとは

マイナポータルは、政府が運営するオンラインサービスです。子育てに関する行政手続きがワンストップでできたり、行政からのお知らせが自動的に届いたりします。
マイナポータルで提供されるサービスのなかに「子育てワンストップサービス」があります。

 

マイナポータル公式サイトはこちら

 

子育てワンストップサービスとは

子育てワンストップサービスとは、妊娠、出産、育児等に係る国民の子育ての負担軽減を図るため、地方公共団体における「児童手当」、「保育」、「母子保健」、「ひとり親支援」の子育て関連の申請等について、マイナポータルを通じて利用できる「サービス検索・電子申請機能」及びマイナポータルの「お知らせ機能」・「自己情報表示機能」により、オンラインで手続等を行うことを可能とするものです。

 

平成29年7月から各制度の手続ごとに順次可能となっています。

 

簡単にいえば、「地方公共団体の子育てに関するサービスの検索やオンライン申請ができます

 

子育てワンストップサービス(ぴったりサービス)で実現すること

子育てワンストップサービス(ぴったりサービス)では、自分にぴったりな行政サービスが検索できます。

 

ご利用にあたって

利用者はマイナンバーカードでログインすることなく、ご自身の状況にあったサービスを探すことができます。
子育てワンストップサービスには、マイナポータルからもアクセスすることができます。

 

子育てサービス検索

調べたい地域、手続きのカテゴリー、キーワードなどでご自身にあったサービスを検索できます。

 

電子申請マイナちゃんと赤ちゃんの画像

利用者は申請事項の入力や、ファイルの添付を行い申請を行うことができます。
必要に応じてマイナンバーカードを用いて電子署名を付すことが可能です。

 

お問い合わせ機能

ワンストップサービスの利用方法について問い合わせ機能を提供します。

 

つまり、ぴったりサービスでは、子育てに関する手続をはじめとして、様々な申請や届出をオンライン上で行うことができます。申請又は届出をする手続を検索してみることもできます。

 

>>ぴったりサービス公式サイトはこちら

 

マイナポータルを利用するために必要なもの

公的個人認証サービスを利用した本人認証を行い、マイナポータルでアカウント開設を行いログインするためには、利用者証明用電子証明書を搭載したマイナンバーカードが必要です。

マイナンバーカード

使用されるPC端末へのログイン用アプリのインストール及びカードの読取機能を備えたデバイスの準備が必要です。

 

カードリーダー、NFCモデルスマートフォン、ドングル、セットトップボックス

また、一部のNFC対応のAndroidスマートフォンについては、無料でGooglePlayからアプリをダウンロードすることで利用できます。

 

順次タブレット、TV、コンビニ端末、公共機関からも利用できるように整備が進められていく予定です。

 

 

マイナンバーカードを作らないといけないですが、児童手当の申請などいちいち役所に行かなくてすむのが楽になりますね。

 

子育てワンストップサービスが気になる方は詳しくは公式サイトで確認してください。

 

マイナポータル公式サイトはこちら


スポンサーリンク