スポンサードリンク

児童手当が増額?!実際は児童扶養手当が増額

児童扶養手当 増額
児童手当が増額されるというびっくりニュースを聞いたり目にして当ブログにお越しくださってる方が多いのですが、本日5月2日に国会で可決されたのは改正児童扶養手当法です。

これは児童扶養手当、つまり一人親世帯を対象にもらえるものです。この児童扶養手当が第二子以降の支給額が2倍もらえるようになるのです。

所得の低い一人親の家庭に対して第2子以降の児童扶養手当を増やす改正児童扶養手当法が、2日の参院本会議で成立した。

改正児童扶養手当法は、参議院本会議で全会一致で可決、成立した。この法律は、一定の所得を下回る母子家庭、父子家庭を対象に第2子以降の児童扶養手当を増額するもの。支給額は所得に応じて変わるが、第2子はこれまでの月額5000円が最大で1万円に、第3子以降については月額3000円が最大で6000円に引き上げられる。

今年8月に施行され、実際の支給は12月から行われる予定。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160502-00000041-nnn-pol

支給額には所得制限があるものの第2子はこれまでの月額5000円が最大で1万円に、第3子以降については月額3000円が最大で6000円と倍に引き上げられるので対象の方は嬉しいですよね。

2016年の8月からスタートします。

児童手当は2016年も増額にもならず、減額にもなりません。

    

コメントを残す

このページの先頭へ