子育て世帯臨時特例給付金 2015年

子供給付金 2015

子育て世帯臨時給付金の2015年(平成27年度)と2016年の情報についてここではまとめました。

 

2015年は子育て給付金は3000円もらえます。

 

政府は平成27年度も「子育て世帯臨時特例給付金」を支給する方針を決め、平成27年1月14日(水)に閣議決定した27年度予算案に、支給事業に必要な経費が盛り込まれました。 

 

消費税の引き上げによっておこる子育て世帯の影響を緩和し、子育て世帯の消費の下支えを図る観点から、臨時的な給付措置として行われた子育て世帯臨時給付金。

 

2014年は児童一人当たり1万円でしたが2015年は減額され3000円もらえます。

 

また2015年も児童手当は変わらずもらえますのでご安心を!

 

支給対象者

平成27年6月分の児童手当を受給される方が対象です。

 

※ただし、特例給付(児童手当の所得制限額以上の方に、児童1人当たり月額5,000円を支給しているもの)を受給される方は、対象となりません。

 

※児童手当の認定請求を失念する等して、平成27年6月分の児童手当の対象となる児童分の支給が受けられない方についても、支給対象になり得るので、平成27年5月31日時点で住民票のある市区町村の窓口にご相談ください。

 

対象児童

 支給対象者の平成27年6月分の児童手当の対象となる児童

 

子育て給付金 支給額

 対象児童1人につき 3千円

 

申請手続

 申請先は、平成27年6月分の児童手当を受給する市区町村となります。
 具体的な申請方法や申請期間などの詳細については、案内できる段階になりましたら、国とお住まいの市区町村から順次しらせてくれるそうです。

 

引用:http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/rinjitokurei/

 

追記:2015年度の子育て世帯臨時特例給付金の案内は、私の住んでいる市では2015年の児童手当ての現況届けと一緒に5月末に届きました。
今年は児童手当ての現況届けと子育て世帯臨時特例給付金の申請書は兼用となって一枚書けばすむようです。
市町村によって違うので注意してくださいね。

 

11月ぐらいで多くの自治体が受付、終了するようなので申請してない人は、早めにしましょう。
こちらのページで自分の市区町村の締め切りがチェックできます。
特設ページ:二つの給付金

 

2016年の子育て給付金はどうなる?

12月16時点の情報ですが、子育て給付金は継続から一転して2016年は廃止の方向になっています。。。
軽減税率が導入されるのが理由との事です。残念です。
4日前には継続の見込みといっていたのでまた変わるかもしれませんが。。。。


スポンサーリンク

子育て世帯臨時特例給付金 平成27年度(2015年)・2016年関連ページ

子育て世帯臨時特例給付金の案内
子育て世帯臨時特例給付金の案内が届きました。申請方法。
子育て給付金の申請受付開始日と申請終了日 2015年
子育て世帯臨時特例給付金の申請受付開始日と申請終了日について。2015年(平成27年度)の全国の各市町村の情報についてまとめました。
子育て世帯臨時特例給付金 不支給のお知らせ
子育て世帯臨時特例給付金の不支給について。子育て給付金を申請後、不支給となった場合のお知らせについて。